JICA

2018年度 春 募集ボランティア要望調査票
青年海外協力隊 / 日系社会青年ボランティア

要請番号(JL52418A20)
募集終了

国名
マラウイ
職種コード 職種
H110 薬剤師
案件タイプ
活動形態
グループ型
区分
交替
2代目
派遣希望期間
2年
派遣希望隊次
・2018/3 ・2019/1 ・/

【配属機関概要】

1)受入省庁名(日本語)

保健・人口省

2)配属機関名(日本語)

クイーンエリザベス中央病院

3)任地( ブランタイヤ県ブランタイヤ市 ) JICA事務所の所在地( リロングウェ )

任地からJICA事務所までの交通手段、所要時間( バス で 約 5.0 時間 )

4)配属機関の規模・事業内容

配属先は国内最大の都市ブランタイヤに位置する、マラウイに4か所設置されている国立総合病院(三次医療機関)のひとつである。病床数は約700、職員数は約1,500名、年間予算は約250万米ドル。管理部門の他に、内科、外科、婦人科、小児科、産科、歯科、眼科、理学療法科、検査室等の部門を有する。診療、投薬は原則として無料。国連ボランティア計画による専門医の派遣に加え、内外多数のドナーが人的、また資金面での援助を行っている。現在、初代の薬剤師JV(青年海外協力隊)が薬局部門の業務改善を中心に活動中。

【要請概要】

1)要請理由・背景

配属先は眼科、検査室、救命救急科を中心に医療サービスの質の改善を目的に5S活動が開始された。配属先管理部門は5S-KAIZENに関心が高いが、整理整頓、品質管理のいずれについても活動が定着しているとは言えず、医療サービスの質の向上を目的としてJVによる支援が期待されている。薬局では在庫管理の効率化、薬剤保管状況の適正化を支援し、日常的業務支援も求められている。

2)予定されている活動内容(最終的な活動内容は、赴任後に配属先と協議し決定します)

薬局スタッフ、5Sコーディネーター、QIST(品質改善支援チーム)と共に以下の業務にあたる。
1. 薬局部門における5S-KAIZEN活動を推進し、在庫発注管理の効率化、薬剤保管状況の適正化を図る。
2. 薬剤・医療資材の処方・利用状況を確認し、安全性、効率性の向上に取り組む。
3.薬局スタッフと一員として、技術及び知識の共有を通じて、日常的業務を支援する。

3)ボランティアが使用する機材の機種名・型式、設備等

在庫管理用PC

4)配属先同僚及び活動対象者

【薬局部門同僚】
薬剤師(大卒)、薬剤技術者、看護助手、(短大卒レベル)
【5S関係職員】
5Sコーディネーター:看護師長(30代、女性)
QISTメンバー:各部門からの代表者10名程度(準医師、看護師、検査技師)

5)活動使用言語

英語

6)生活使用言語

その他

7)選考指定言語

英語(レベル:B)

【資格条件等】

[免許・資格等]:(薬剤師)

[性別]:(    ) 備考:

[学歴]:(    ) 備考:

[経験]:(実務経験)2年以上 備考:経験に基づいた指導が必要

任地での乗物利用の必要性

不要

現職教員特別参加制度

×

【地域概況】

[気候]:(温暖冬季少雨気候) 気温:(10~30℃位)

[通信]:(インターネット可  電話可)

[電気]:(不安定)

[水道]:(不安定)

【特記事項】

活動は英語、生活言語はチェワ語です。赴任後のオリエンテーションで学習します。