JICA

2018年度 春 募集ボランティア要望調査票
青年海外協力隊 / 日系社会青年ボランティア

要請番号(JL64218A11)
募集終了

国名
セネガル
職種コード 職種
H107 助産師
案件タイプ
活動形態
個別
区分
新規
派遣希望期間
2年
派遣希望隊次
・2018/3 ・2019/1

【配属機関概要】

1)受入省庁名(日本語)

保健・社会活動省

2)配属機関名(日本語)

リンゲール県保健区

3)任地( ルーガ州リンゲール県リンゲール市 ) JICA事務所の所在地( ダカール市 )

任地からJICA事務所までの交通手段、所要時間( 車 で 約 5.0 時間 )

4)配属機関の規模・事業内容

配属先であるリンゲール保健区は、リンゲール県の人口約12万人の住民の保健行政を担う機関である。県の保健行政の責任者である保健区長(医師)の指揮のもと、75人の職員が保健センター、保健ポストを運営する他、住民によって結成された保健委員会が保健小屋を運営している。保健センター、ポストでは、住民の一般診療、妊産婦健診、予防接種など、住民の健康にかかる保健、医療サービスを提供している。また、地域の保健ボランティアが住民に対する予防啓発など、コミュニティ保健活動を行っている。

【要請概要】

1)要請理由・背景

本件の任地リンゲール市は首都ダカールから約300kmに位置し、セネガルの中でも自然環境が特に厳しい地域である。また、町や村の中心地から離れた場所に移動しながら居住する遊牧民族であるプラール族の住民が多く居住する地域で、産前健診や予防接種など、定期的に受けなければならない医療サービスを管理するのが難しく、また、子どもの栄養問題が深刻である。本件で派遣されるボランティアは、母子の健康改善に向けた活動を行うことが期待されている。地域に出向き、産前健診受診促進や、妊産婦の栄養改善、母乳育児の推奨、子どもの定期健診受診促進、ワクチン接種の啓発など、母親が胎児期から乳幼児期までの子どもの健康を守るための知識やノウハウを得るための支援を行う。

2)予定されている活動内容(最終的な活動内容は、赴任後に配属先と協議し決定します)

本件で派遣されるボランティアはリンゲール県保健区で、下記の活動をする。
1. ターゲット地域を決め、妊産婦、乳幼児の健康状態およびその特色を把握し、課題を特定する。
2. 「1」を踏まえ、保健ボランティアと協力し、母子の健康改善に必要な情報やノウハウを住民に伝える会を企画、実施する。
3. 母子の健康状態をモニタリングし、活動インプットの妥当性を測る。
4. 同任地のボランティア(コミュニティ開発、小学校教育、家畜飼育)と協力し、住民の健康改善にかかる活動を企画、実施する。

3)ボランティアが使用する機材の機種名・型式、設備等

聴診器、血圧計など

4)配属先同僚及び活動対象者

配属先責任者(保健区長、男性、40代)
看護師、助産師(女性、男性、20-50代)
保健ボランティア(女性 30-60代)

5)活動使用言語

フランス語

6)生活使用言語

その他

7)選考指定言語

【資格条件等】

[免許・資格等]:(助産師)

[性別]:(    ) 備考:

[学歴]:(    ) 備考:

[経験]:(    ) 備考:

任地での乗物利用の必要性

不要

現職教員特別参加制度

×

【地域概況】

[気候]:(ステップ気候) 気温:(15~50℃位)

[通信]:(インターネット可  電話可)

[電気]:(不安定)

[水道]:(不安定)

【特記事項】

身体への侵襲行為はしない