JICA

2022年度 秋 要望調査票
青年海外協力隊 / 海外協力隊 / 日系社会青年海外協力隊 / 日系社会海外協力隊

要請番号(JL02422B32)
募集終了

国名
ラオス
職種コード 職種
A241 コンピュータ技術
年齢制限
活動形態
個別
区分
交替
3代目
派遣期間
2年
派遣隊次
・2023/2 ・2023/3 ・2023/4 ・2024/1

【配属機関概要】

1)受入省庁名(日本語)

情報文化観光省

2)配属機関名(日本語)

ルアンパバーン県情報文化観光局観光部観光マーケティング課

3)任地( ルアンパバーン県ルアンパバーン市 ) JICA事務所の所在地( 首都ビエンチャン )

任地からJICA事務所までの交通手段、所要時間( 飛行機 で 約 1.0 時間 )

4)配属機関の規模・事業内容

配属先は著名な観光地であるルアンパバーン県の観光事業や文化保全、情報保全等を担当する行政機関であり、本要請では観光部門に所属となる。観光部には観光管理課、観光開発課、観光マーケティング課があり、前任者のPCインストラクターJV(2019.12-2021.12)は、配属先WEBサイトの運営管理等を担当している。以前にはSV1名(観光促進)、JV1名(PCインストラクター)の派遣実績がある。「ルアンパバーン世界遺産の持続可能な管理保全能力向上プロジェクト」(2018.08-2023.08)が配属先をカウンターパート機関として実施中である。

【要請概要】

1)要請理由・背景

前々任隊員(PCインストラクター)はウェブサイトのリニューアルと多言語化、サイト運営管理者の育成などを主に行った。しかしながら、前任者(PCインストラクター)の着任時には同職員は退職しており、前任者はWordpressのアップデートに伴う多言語化の再構築、セキュリティ設定の更新、内容の更新などを担当している。世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影響で、外国人観光客が激減している中、オンラインでの観光プロモーションへの取り組みは必須であり、配属先も注力してきている。現時点では、ITの専門的なバックグラウンドを持つスタッフがいないことから、引き続き、現在のウェブサイトの維持管理及び人材育成、コンテンツの充実のために後任隊員の派遣希望が寄せられた。

2)予定されている活動内容(最終的な活動内容は、赴任後に配属先と協議し決定します)

1.初代のPCインストラクター隊員が導入・開発をしたウェブサイト(Wordpress使用)の維持管理、コンテンツアップデートへの支援。
2.将来におけるウェブサイト運営管理方法の提案(データベース機能・統計機能等へのウェブサイトへの追加や活用)
3.SNSを活用した広報・マーケティング活動の企画・実践
4.同配属先内の他の隊員や同職種隊員と協力した活動
※可能であれば、アジア開発銀行(ADB)の支援で作成したスマートフォンアプリ(Android/iOS)の運用についても協力できるとよい。

3)隊員が使用する機材の機種名・型式、設備等

デスクトップPC、ラップトップPC数台(例:Core i7、RAM8GB、HDD1TB、Windows10など)

4)配属先同僚及び活動対象者

配属先同僚:
観光マーケティング課職員4名(男性4名、課長40代、課長以外は30代)

活動対象者:
観光マーケティング課(男性 30代)

5)活動使用言語

ラオ語

6)生活使用言語

ラオ語

7)選考指定言語

英語(レベル:B)

【資格条件等】

[免許]:(    )

[性別]:(    ) 備考:

[学歴]:(大卒) 備考:活動上必要

[経験]:(実務経験)3年以上 備考:活動上必要

任地での乗物利用の必要性

不要

【地域概況】

[気候]:(熱帯モンスーン気候) 気温:(15~35℃位)

[通信]:(インターネット可  電話可)

[電気]:(安定)

[水道]:(安定)

【特記事項】

一部職員とは英語でのコミュニケーションも可能。