JICA

2022年度 春 要望調査票
青年海外協力隊 / 海外協力隊 / 日系社会青年海外協力隊 / 日系社会海外協力隊

要請番号(JL02722A04)
募集終了

国名
ベトナム
職種コード 職種
H114 理学療法士
年齢制限
20~45歳のみ
活動形態
個別
区分
新規
派遣期間
2年
派遣隊次
・2022/4 ・2023/1 ・2023/2

【配属機関概要】

1)受入省庁名(日本語)

クアンチ省人民委員会

2)配属機関名(日本語)

クアンチ省ヴィンリン郡保健センター

3)任地( クアンチ省ヴィンリン郡 ) JICA事務所の所在地( ハノイ市 )

任地からJICA事務所までの交通手段、所要時間( 飛行機+バス で 約 3.0 時間 )

4)配属機関の規模・事業内容

当保健センターは、クアンチ省保健局の管轄下にあり、予算・人事・施設整備等は保健局の指示を受け、予防医療・医学検査/治療・その他ベトナムの法律に沿った医療サービスを提供している。また、行政機構としてはヴィンリン郡人民委員会の指導下にある。職員の多くは省レベルや国家レベルの病院において専門的訓練を受けているが、その技術レベルは限定的である。国際NGOのHumanity Inclusion(HI) は、クアンチ省において継続的にリハビリテーション研修を実施し人材育成を行っているが、その省内展開強化の一環として郡レベルへの支援も強化しており、今回JICA-HI連携枠組みにおいて当該保健センターへの協力隊員の配置を進めるもの。

【要請概要】

1)要請理由・背景

当保健センターは、HIが保健省との協働事業としてクアンチ総合病院等において実施してきた、東洋医学技師への理学療法や作業療法等の短期研修等に参加してきているが、これら研修終了後の長期的フォロー、研鑽指導ができる人材の不足が課題の一つとなっている。クアンチ総合病院へは、2011年からリハビリテーション分野への隊員派遣を開始し、堅調な実績を上げてきている。今回改めて郡レベルの保健センターにも隊員を派遣し、HIとの連携活動を通じ、クアンチ省全体のリハビリ従事者の質の向上に貢献することが期待されている。

2)予定されている活動内容(最終的な活動内容は、赴任後に配属先と協議し決定します)

1.医師や同僚たちと共に患者への理学療法を行う。
2.現在実施されている理学療法にかかる改善や提案を同僚や医師に行う。
3.理学療法にかかる知識や技術を伝達するための勉強会や研修会、ワークショップを開催する。
4.患者を中心としたアプローチの指導を行い、臨床思考と患者との密なコミュニケーションを推進強化する。
5.患者データのファイリングのサポート(文書化、理学療法評価と計画作成、退院後のフローアップ等)を行う。
6.可能な範囲でHIの枠組みを活用し、同省内配属隊員や隣接省派遣隊員との勉強会等に積極的に参加する。

3)隊員が使用する機材の機種名・型式、設備等

ストレッチャー、超音波治療器、短波治療器、電気セラピー器、磁力セラピー器、その他作業療法用機器。

4)配属先同僚及び活動対象者

配属先同僚:伝統医療・リハビリテーション科
医師3名(30代、理学療法士)
技師2名(20代、理学療法士)
技師1名(30代、理学療法専攻大学卒)

5)活動使用言語

ベトナム語

6)生活使用言語

ベトナム語

7)選考指定言語

英語(レベル:C)

【資格条件等】

[免許]:(理学療法士)

[性別]:(    ) 備考:

[学歴]:(大卒) 備考:同僚医師の多数が大学卒

[経験]:(実務経験)3年以上 備考:現場での経験・実績が不可欠

任地での乗物利用の必要性

不要

【地域概況】

[気候]:(温暖湿潤気候) 気温:(10~35℃位)

[通信]:(インターネット可  電話可)

[電気]:(安定)

[水道]:(安定)

【特記事項】

ホームステイの可能性あり。
勤務開始当初の円滑なコミュニケーションのため、英語がある程度できるレベルの人材を希望している。
同病院では作業療法士隊員も要望している。