JICA

2022年度 春 要望調査票
青年海外協力隊 / 海外協力隊 / 日系社会青年海外協力隊 / 日系社会海外協力隊

要請番号(JL02722A27)
募集終了

国名
ベトナム
職種コード 職種
F201 観光
年齢制限
活動形態
個別
区分
交替
2代目
派遣期間
2年
派遣隊次
・2022/4 ・2023/1 ・2023/2

【配属機関概要】

1)受入省庁名(日本語)

ダナン市人民委員会

2)配属機関名(日本語)

ダナン観光促進センター

3)任地( ダナン市 ) JICA事務所の所在地( ハノイ市 )

任地からJICA事務所までの交通手段、所要時間( 飛行機 で 約 1.0 時間 )

4)配属機関の規模・事業内容

配属先は、ダナン市の観光行政機関として、様々な媒体を通じた観光関連情報の発信、観光フェアの開催、観光関連業者との連携、住民意識の向上、観光客分析など観光マーケティング及び観光促進関連業務を行っている。近年ダナンの観光地としての人気が高まってきており、また2014年以降ダナンと日本間で直行便も就航している。隊員は、観光促進センターに席を置き、職員の一員として日本市場へ向けた観光促進関連業務に取り組む。センターの職員数は37人、予算は17万USDである。2019年3月まで前任となる初代隊員が派遣され、日本市場の分析とそれを踏まえた促進活動への助言等の活動を行った。

【要請概要】

1)要請理由・背景

配属先は、COVID19の流行拡大以降、ウェブでの情報発信に注力している。コロナ後は、引き続き情報発信の強化に取り組みつつ、外国人観光客の増加に向けた業務にも注力していく方針。2019年の状況で、ダナン市への観光客数は約870万人(外国人は350万人)である。外国人観光客数は韓国・中国・タイに次ぎ、日本は4位と低迷し2018年データとの比較でタイに追い越されていることから、より日本市場を意識した効果的なプロモーション活動の展開による日本人観光客の増加に貢献できる協力隊員の派遣が要望され、日本人観光客の増加とリピーターの獲得に向け、自身の持つ業務経験からのアイディア提供と実践が期待されている。

2)予定されている活動内容(最終的な活動内容は、赴任後に配属先と協議し決定します)

隊員は、日本人観光客をターゲットとし、以下の活動に取り組む。
1. ダナン市及び近辺の観光事情及び、配属先による海外市場(日本)向け観光促進活動の現状把握
2. 日本人を対象とした観光促進活動に係る新規アイディアの提案と実践
3. 様々なメディアを通じた情報発信活動支援
4. 観光フェア出展支援、ファムトリップ実施支援
5. その他日本市場の把握と、日系観光業者との連携、関係構築支援等

3)隊員が使用する機材の機種名・型式、設備等

机、イス、パソコン、wifi環境、コピー機等事務機器他

4)配属先同僚及び活動対象者

配属先同僚:
・副センター長(30代/大卒/17年)
・副センター長(30代/大卒/12年)
・副センター長(30代/大卒/9年)
・市場促進課長(30代/大卒/10年)
・市場促進課職員(30代/大卒/10年)
活動対象者:観光関連業者

5)活動使用言語

ベトナム語

6)生活使用言語

ベトナム語

7)選考指定言語

英語(レベル:B)

【資格条件等】

[免許]:(    )

[性別]:(    ) 備考:

[学歴]:(大卒) 備考:同僚と学歴程度を合わせるため

[経験]:(実務経験)5年以上 備考:業務上必要

[汎用経験]:

 ・観光開発・観光マーケティングの知識・経験

任地での乗物利用の必要性

不要

【地域概況】

[気候]:(熱帯モンスーン気候) 気温:(18~35℃位)

[通信]:(インターネット可  電話可)

[電気]:(安定)

[水道]:(安定)

【特記事項】