JICA

2022年度 春 要望調査票
青年海外協力隊 / 海外協力隊 / 日系社会青年海外協力隊 / 日系社会海外協力隊

要請番号(JL21522A05)
募集終了

国名
コスタリカ
職種コード 職種
G124 野球
年齢制限
活動形態
個別
区分
新規
6代目
派遣期間
2年
派遣隊次
・2023/1 ・2023/2 ・2023/3

【配属機関概要】

1)受入省庁名(日本語)

コスタリカ・スポーツ・レクリエーション庁

2)配属機関名(日本語)

コスタリカ野球連盟

3)任地( エレディア県サントドミンゴ市 ) JICA事務所の所在地( モンテスデオカ市 )

任地からJICA事務所までの交通手段、所要時間( バス で 約 1.0 時間 )

4)配属機関の規模・事業内容

コスタリカ野球連盟は国内各地の野球協会に対し技術支援を提供しているほか、全国規模で小学校におけるベースボール型体育授業や「ベースボール5(ファイブ)」(日本の三角ベースに似た5人制野球遊び。)の普及にも取り組んでいる。活動先であるサントドミンゴ市は、これまでの隊員活動が実り、野球競技人口が多い地域である。サントドミンゴ野球協会はコスタリカ野球連盟の加盟団体の中で中心的存在であり、野球連盟主催の野球教室を実施するだけでなく、幅広い年代のチームに加え保護者会も存在し、地域に根付いた強い協力体制を有する。また、同野球協会は国内大会や講習会の主軸でもあり、国際大会にも積極的に参加している。

【要請概要】

1)要請理由・背景

コスタリカ野球連盟が教育省と連携し、国内の小学校や地域の野球協会を対象としたベースボール型体育授業やベースボール5の普及に取り組むにあたり、同指導知識を有する日本人指導者が必要とされている。競技レベルの向上・活性化への貢献も期待されているほか、同連盟が取り組むスポ―ツを通した青少年の健全な育成や若者の非行・犯罪防止、地域作りにおいて日本での経験を活かす活動も期待されている。同連盟で中心的な役割を果たすサントドミンゴ野球協会で野球連盟主催の野球教室を運営するほか、地域内外の小中学校で野球指導を行い、国内大会の企画・運営を支援する。

2)予定されている活動内容(最終的な活動内容は、赴任後に配属先と協議し決定します)

1. サントドミンゴ野球協会主催の野球教室(平日週3回18:00-20:00)において8~12歳の子供たちに対し野球指導を実施する。
2. サントドミンゴ野球協会主催の野球教室(週末8:00-18:00)において4歳~成人に対し野球指導を実施する
3. コスタリカ野球連盟とコスタリカ教育省が主催するベースボール・ファイブ普及活動(不定期開催)に参加し、子ども達及び体育教師を指導する。
4. コスタリカ野球連盟の要請に基づき、大学や小中学校等を訪問し野球指導を行う。
5. 配属先に短期隊員が派遣される場合には、短期隊員の受け入れ及び活動支援を行う。

3)隊員が使用する機材の機種名・型式、設備等

野球場、野球場に隣接の事務所、野球道具一式(子供への貸し出し用含む/子供の使用ボールは軟式・硬式、バットは金属製)

4)配属先同僚及び活動対象者

配属先同僚:
・カウンターパート30代男性
・野球連盟所属指導者28名(5年以上の指導経験)

活動対象者:
・野球チ―ムの子供(約130名)と成人(約25名)
・コ―チ陣(20代~40代、約20名)、その他協力者約50名

5)活動使用言語

スペイン語

6)生活使用言語

スペイン語

7)選考指定言語

言語問わず(レベル:D)

【資格条件等】

[免許]:(    )

[性別]:(    ) 備考:

[学歴]:(    ) 備考:

[経験]:(競技経験)10年以上 備考:競技レベルを確保するため
    (指導経験)2年以上 備考:コーチへの指導に必要

任地での乗物利用の必要性

不要

【地域概況】

[気候]:(温暖湿潤気候) 気温:(10~30℃位)

[通信]:(インターネット可  電話可)

[電気]:(安定)

[水道]:(安定)

【特記事項】

・住居は原則ホームスティとする。