JICA

2022年度 春 要望調査票
青年海外協力隊 / 海外協力隊 / 日系社会青年海外協力隊 / 日系社会海外協力隊

要請番号(JL22722A13)
募集終了

国名
エルサルバドル
職種コード 職種
A101 コミュニティ開発
年齢制限
活動形態
個別
区分
新規
派遣期間
2年
派遣隊次
・2022/4 ・2023/1 ・2023/2 ・2023/3

【配属機関概要】

1)受入省庁名(日本語)

総務省

2)配属機関名(日本語)

エルサルバドル移民機関
NGO

3)任地( サンサルバドル県サンサルバドル市 ) JICA事務所の所在地( サンサルバドル市 )

任地からJICA事務所までの交通手段、所要時間( 徒歩 で 約 0.0 時間 )

4)配属機関の規模・事業内容

エルサルバドル移民機関は、エルサルバドルから他国へ移民する者を減らすこと及び他国から帰ってきた移民者の権利と義務を守ることを目的に設立された非営利団体であり、メンバーには人類学者、経済学者、社会学者、心理学者、科学者の者もいる。主に、帰国移民者への起業支援・アドバイス、医療の提供、地域経済活性化イベントの開催、地方の市役所や企業と連携して帰国移民者のための雇用機会創出の可能性についての協議といった活動を行っている。職員は全員で16名。

【要請概要】

1)要請理由・背景

エルサルバドル移民機関の重要な活動の一つとして地域経済活性化がある。首都圏もしくは地方の経済を活性化することで雇用機会を増やし、エルサルバドルから他国への移民者を抑制するのと同時に、帰国してきた移民者の雇用を見つけることを目的としている。その経済活性化の方法の一つとして、一村一品運動の理念を利用している。同運動は、以前は国が主導となって推進していたものの、大統領交代による政策転換によって、現在では国の協力はなくなり、衰えつつある。その中で、配属先としては同運動を継続・強化していきたいと考えており、そのためには海外協力隊の支援が必要だとして本要請に至った。

2)予定されている活動内容(最終的な活動内容は、赴任後に配属先と協議し決定します)

配属先はサンサルバドルであるが、配属先の活動範囲は全国にまたがることから、同僚と一緒に様々な県・地域を訪問して次の活動を行う。
1.一村一品運動の理念を利用しながら、各地域住民に対して商品開発に関する助言を行う。
2.一村一品運動の理念を利用しながら、各地域住民に対して地域おこし・売上向上のための助言を行う。
3.SNSやウェブページを利用した商品広報・販売を助言・提言する。

3)隊員が使用する機材の機種名・型式、設備等

執務机、PC

4)配属先同僚及び活動対象者

配属先会長(50代、男性)
カウンターパート(50代、男性)
その他、経済開発担当同僚2名

活動対象者:各地域住民

5)活動使用言語

スペイン語

6)生活使用言語

スペイン語

7)選考指定言語

スペイン語(レベル:D)又は英語(レベル:D)

【資格条件等】

[免許]:(    )

[性別]:(    ) 備考:

[学歴]:(大卒) 備考:同僚とのバランス

[経験]:(    ) 備考:

[汎用経験]:

 ・営業や販促、商品開発の経験

 ・地域開発や地域活性化の知識や経験

任地での乗物利用の必要性

不要

【地域概況】

[気候]:(熱帯夏季少雨気候) 気温:(14~31℃位)

[通信]:(インターネット可  電話可)

[電気]:(安定)

[水道]:(安定)

【特記事項】

住居は原則としてホームステイ
NGOホームページ:https://insami.wix.com/elsalvador