JICA

2022年度 春 要望調査票
青年海外協力隊 / 海外協力隊 / 日系社会青年海外協力隊 / 日系社会海外協力隊

要請番号(JL51222A23)
募集終了

国名
ガーナ
職種コード 職種
G151 PCインストラクター
年齢制限
20~45歳のみ
活動形態
個別
区分
新規
派遣期間
2年
派遣隊次
・2023/1 ・2023/2 ・2023/3

【配属機関概要】

1)受入省庁名(日本語)

教育省

2)配属機関名(日本語)

アウドメ高等学校

3)任地( ボルタ州ホ・ウエスト郡チト・アウドメ ) JICA事務所の所在地( アクラ )

任地からJICA事務所までの交通手段、所要時間( 車 で 約 3.0 時間 )

4)配属機関の規模・事業内容

ガーナ教育サービス(Ghana Education Service:以下GES)は教育省所管の政策実施機関で、学校運営、年間計画、教職員の人事管理や研修実施のほか、国内の学校教育全般にわたる運営・管理を担っている。本要請は、ホ・ウエスト群事務所が管轄するアウドメ高校を拠点に活動を行う。同校は全校生徒約2300人(うちITクラス所属生徒約350人)、教員127人の公立校である。これまでJICA海外協力隊の受入実績はない。

【要請概要】

1)要請理由・背景

ガーナではICT(Information and Communication Technology)が必修科目として導入されている。PC操作を指導出来る講師は少なく、同校もICT担当の教員は不足している。充分なPC基礎知識、技術指導を可能にするため、配属先から学生指導及び教員の指導レベル向上を目的に隊員の要請がなされた。また、実習室にはデスクトップPCが設置されているが、適切に保守管理されておらず、PCの故障も問題となっている。隊員には、適切なPC管理による稼働率の向上、およびICT環境整備が期待されている。

2)予定されている活動内容(最終的な活動内容は、赴任後に配属先と協議し決定します)

1. ICT授業を受け持ち、PC基礎知識、Microsoft Office(Word,Excel,Powerpoint)を指導する。
2. 同僚教員へ指導方法、教材等の提案を行う。
3. 可能な範囲で同僚教員と共にウイルス対策やPC修理等、コンピュータルームの保守管理を行う。
4. 可能であればプログラミング(Q-BASICやHTML等)を教える。

3)隊員が使用する機材の機種名・型式、設備等

デスクトップPC18台(Windows7)

4)配属先同僚及び活動対象者

配属先同僚:
配属先長(男性、50代)
同僚教員 127名(20-60代 大卒又は院卒)
うちICT教員 4名(20-40代 大卒)

活動対象者:
高校生 ITクラス所属350名(15-18歳)

5)活動使用言語

英語

6)生活使用言語

その他

7)選考指定言語

英語(レベル:C)

【資格条件等】

[免許]:(ITレベル1以上(ITパスポート等))

[性別]:(    ) 備考:

[学歴]:(大卒) 備考:同僚と同等の学歴が求められるため

[経験]:(実務経験)3年以上 備考:期待する技術レベルを確保するため

任地での乗物利用の必要性

不要

【地域概況】

[気候]:(サバナ気候) 気温:(20~35℃位)

[通信]:(インターネット可  電話可)

[電気]:(不安定)

[水道]:(不安定)

【特記事項】

生活使用言語はエウェ語。不定期な停電、断水がある。
現在、コロナ感染予防のために公共交通機関の利用を禁止している。状況が落ち着くまでは、任地内外の移動は徒歩もしくは借上げタクシー利用となる。