JICA

2022年度 春 要望調査票
青年海外協力隊 / 海外協力隊 / 日系社会青年海外協力隊 / 日系社会海外協力隊

要請番号(JL60322A09)
募集終了

国名
ジブチ
職種コード 職種
G161 体育
年齢制限
20~45歳のみ
活動形態
個別
区分
交替
2代目
派遣期間
2年
派遣隊次
・2022/4 ・2023/1 ・2023/2 ・2023/3

【配属機関概要】

1)受入省庁名(日本語)

国民教育・職業訓練省

2)配属機関名(日本語)

中等教育体育・スポーツ科学科視学官事務所

3)任地( ジブチ市 ) JICA事務所の所在地( ジブチ市 )

任地からJICA事務所までの交通手段、所要時間( 徒歩 で 約 0.0 時間 )

4)配属機関の規模・事業内容

配属先は、ジブチ国内の公立中学校(首都16校・地方14校)、および公立高校(首都10校・地方5校)を管轄している。事務所は、仏語、英語、アラビア語、数学、歴史・地理、生物・地学、物理・化学、体育の8教科に分けられており、同事務所は体育科に係る業務を管轄、教科専門職員が配置されている。主な業務は、教材研究、指導要領やカリキュラムの作成、また体育教員の人事、研修、試験等である。同配属先には、2019年1月に初代隊員が配属されたが、2020年3月にCovid-19の感染対策措置により帰国、その後再赴任に至らず任期終了となった経緯がある。

【要請概要】

1)要請理由・背景

同国の体育科教育は、指導が特定の競技に限られており、また設備や用具の不足や管理方法の不徹底などの課題がある。日本の無償資金協力でジブチ市内に建設されたフクザワ中学校には、2代に渡り体育隊員(2015年度1次隊・2018-1次隊)が派遣され、後者は、本要請の前任隊員と連携し、中学校の授業の競技指導マニュアル作成を実施した。Covid-19の感染拡大に伴う緊急帰国により、同マニュアルは未完成であるが、今後、フクザワ中学校から要請を受けている3代目隊員との連携によるマニュアルの完成とジブチ市内中学校での活用が期待されている。

2)予定されている活動内容(最終的な活動内容は、赴任後に配属先と協議し決定します)

配属先のカウンターパートや中学・高校の体育科教員と協力した以下の活動が期待されている。
1.ジブチの体育教育の現状把握(モデル校の選定)。
2.モデル校にて、日本式体育科実践の紹介(技術指導、環境整備等)。
3.指導マニュアルの作成。
4.同指導マニュアルの実践と効果の検証。
5.ジブチ市内の中学・高校おける実践の普及。

3)隊員が使用する機材の機種名・型式、設備等

配属先:事務机・椅子
各中学校:学校により設備、用具の保有・整備の状況は異なる。

4)配属先同僚及び活動対象者

・視学官:1名(男性40代)
・教育技官:7名(38-50代、学位取得2、博士号取得5)
・各校体育教員:(男女20-40代、学位取得レベル)

5)活動使用言語

フランス語

6)生活使用言語

フランス語

7)選考指定言語

フランス語(レベル:D)

【資格条件等】

[免許]:(中学校又は高等学校教諭(保健体育))

[性別]:(    ) 備考:

[学歴]:(大卒) 備考:配属先の希望

[経験]:(教員経験)2年以上 備考:指導が求められるため

任地での乗物利用の必要性

不要

【地域概況】

[気候]:(熱帯夏季少雨気候) 気温:(22~40℃位)

[通信]:(インターネット可  電話可)

[電気]:(安定)

[水道]:(安定)

【特記事項】

同性隊員と同居の可能性あり。