JICA

2022年度 秋 要望調査票
青年海外協力隊 / 海外協力隊 / 日系社会青年海外協力隊 / 日系社会海外協力隊

要請番号(JL63622B09)
募集終了

国名
ルワンダ
職種コード 職種
A101 コミュニティ開発
年齢制限
活動形態
グループ型
区分
新規
派遣期間
2年
派遣隊次
・2023/2 ・2023/3 ・2023/4 ・2024/1

【配属機関概要】

1)受入省庁名(日本語)

地方自治省

2)配属機関名(日本語)

ガヘンゲリセクター事務所

3)任地( 東部県ルワマガナ郡 ) JICA事務所の所在地( キガリ市 )

任地からJICA事務所までの交通手段、所要時間( 車 で 約 1.5 時間 )

4)配属機関の規模・事業内容

東部県7郡の1つであるルワマガナ郡は14のセクター(郡の下位の行政単位)で構成され、人口は約40万人を数える。その一つであるガヘンゲリセクターは東部への幹線道路から少し離れたところに位置し、人口は約28,000人である。同郡では、無償資金協力やJICA技術協力プロジェクトにて給水施設の建設や水・衛生の啓発活動の体制整備がなされた。また、2016~2019年には「地方給水施設運営維持管理能力強化プロジェクト」が実施され、同郡をパイロット地域として郡など地方給水関係者の能力強化が図られた。2021年からは後続案件である「地方給水マネジメント強化プロジェクト」が実施されている。

【要請概要】

1)要請理由・背景

セクター内の給水施設は老朽化が進み、住民への給水が効果的に実施されていない。また、セクター職員や住民による衛生啓発活動に関しても、人材や情報の不足等により活発には行われていない。給水施設の維持管理のために住民組織の能力強化支援やセクター・郡との情報共有、新設水管理委員会のサポート等が求められている。また、衛生環境向上のために、啓発活動の活性化も必要である。給水施設の状況を情報共有をすることで、セクター・郡庁を巻き込んで給水問題に向き合い、衛生啓発活動を行い、多岐にわたるステークホルダーによる水・衛生問題の改善が期待されている。

2)予定されている活動内容(最終的な活動内容は、赴任後に配属先と協議し決定します)

配属先や関連機関と協力し、水と生活に関する現地の状況を調査し、そのうえで隊員の特性に合わせて以下の中から選択して活動を行う。
1.水管理委員会をサポートし、コミュニティにおける管理能力向上を目指す。
2.現地の修理工・給水会社と情報を共有し、給水設備の修理につなげる。
3.配属先(セクター事務所)の他、給水会社・郡庁等と定期的にコミュニケーションをとり情報共有を行う。
4.保健センターのスタッフ及び住民と共に衛生啓発活動を行う。

3)隊員が使用する機材の機種名・型式、設備等

給水施設維持管理マニュアル、衛生啓発活動に関するマニュアル、ハンドポンプ修理工具、水質検査キット、GPS等

4)配属先同僚及び活動対象者

配属先同僚:
セクター職員
・エグゼクティブ(男性、30代)
・土地管理担当(男性、30代、水・衛生分野も担当)
活動対象者:
・セル(セクターの下位の行政単位)職員
・住民・水管理委員会
・郡庁職員(水担当)

5)活動使用言語

英語

6)生活使用言語

その他

7)選考指定言語

英語(レベル:B)

【資格条件等】

[免許]:(    )

[性別]:(    ) 備考:

[学歴]:(大卒) 備考:査証取得のため

[経験]:(    ) 備考:

[汎用経験]:

 ・組織(グループ、団体)のマネジメント経験

 ・ワークショップやイベント等の企画運営経験

[参考情報]:

 ・水・衛生に関する知識があると良い

任地での乗物利用の必要性

不要

【地域概況】

[気候]:(サバナ気候) 気温:(13~30℃位)

[通信]:(インターネット可  電話可)

[電気]:(不安定)

[水道]:(不安定)

【特記事項】

・ルワンダに派遣中の「水の防衛隊」隊員との協働が期待される。