JICA

2022年度 春 要望調査票
青年海外協力隊 / 海外協力隊 / 日系社会青年海外協力隊 / 日系社会海外協力隊

要請番号(JL64222A11)
募集終了

国名
セネガル
職種コード 職種
A101 コミュニティ開発
年齢制限
20~45歳のみ
活動形態
個別
区分
新規
派遣期間
2年
派遣隊次
・2023/2

【配属機関概要】

1)受入省庁名(日本語)

コミュニティ開発社会国土公平省

2)配属機関名(日本語)

リンゲール県社会コミュニティ開発事務所

3)任地( ルーガ州リンゲール県リンゲール市 ) JICA事務所の所在地( ダカール )

任地からJICA事務所までの交通手段、所要時間( 車 で 約 4.5 時間 )

4)配属機関の規模・事業内容

配属先は女性グループにかかる活動支援を通じ、地域活性化を目的とする行政機関である。女性の地位向上や権利保障、生活改善にかかるプロジェクトの実施・運営を行っている。主には、女性グループの収入創出活動(食品加工や農業、養鶏など)の支援を行っており、国際・国内NGO等の支援団体と女性グループ間の調整をして、女性グループに資金・技術支援の機会を提供している。

【要請概要】

1)要請理由・背景

リンゲール県の主要産業は農業、畜産である。降雨量が少ないため、住民の食生活は穀物が中心であり、幹線道路から離れた村では住民の栄養不良の問題が存在する。
県内には約750の女性グループがあり、食品加工や養鶏、農業の収入創出活動を通じた栄養対策の活動に取り組んでいる。配属先はそれらの女性グループに対し、国際、国内NGOの支援を通じ、技術や資金支援を行っている。本件で派遣される隊員は配属先の職員と一緒に、市内・村落部の女性グループの活動活性化のための支援を行う。商品開発や販路開拓等を支援するなど、女性グループの運営上の課題を抽出し、運営改善の助言をすることも求められている。

2)予定されている活動内容(最終的な活動内容は、赴任後に配属先と協議し決定します)

隊員は配属先関係者と協力して市内や県内で以下の活動をする。
1. 配属先が管轄する女性グループを訪問し、活動上の課題を把握する。
2. 1.で把握した課題をもとに、女性グループと活動活性化のための方策を共に考える(商品開発、啓発手法の改善など)。
3. 女性が必要とする社会サービスが実際に女性に届くために、関係機関と女性グループ間の調整を行う。
4. 3.の活動を通じ、社会サービスの提供方法にかかる課題を抽出し、配属先や関係機関に共有し、改善のための提案をする。

3)隊員が使用する機材の機種名・型式、設備等

特になし

4)配属先同僚及び活動対象者

配属先同僚:配属長女性・40代、職員1名:女性20代

活動対象者:コミュニティで活動する女性グループ(10代~60代)

5)活動使用言語

フランス語

6)生活使用言語

その他

7)選考指定言語

フランス語(レベル:D)又は英語(レベル:D)

【資格条件等】

[免許]:(    )

[性別]:(女性) 備考:女性グループを対象としているため

[学歴]:(    ) 備考:

[経験]:(    ) 備考:

[汎用経験]:

 ・地域開発や地域活性化の知識や経験

 ・営業や販促、商品開発の経験

[参考情報]:

 ・食生活改善や栄養に関する知識や経験

 ・フィールドワーク(現地調査、研究)経験

任地での乗物利用の必要性

不要

【地域概況】

[気候]:(ステップ気候) 気温:(15~45℃位)

[通信]:(インターネット可  電話可)

[電気]:(不安定)

[水道]:(不安定)

【特記事項】

・活動・生活使用言語:ウォロフ語(現地語学訓練期間に語学研修を行う)
・停電、断水が頻発する
・生活は市内であるが、活動は比較的環境が厳しい村落部に赴くこともある