JICA

青年海外協力隊
2022年秋募集を開始しました。(募集期間:2022年11月1日(火)~12月12日(月)正午)

追加・変更・取り消し等あった場合は随時こちらのサイトにてお知らせいたします。
・11月7日(月)追加掲載しました。
・11月8日(火)追加掲載しました。
・11月11日(金)~11月22日(火)4件取り下げました。
・11月16日(水)変更しました。(合気道・特記事項)
・11月17日(木)追加掲載しました。
・11月24日(木)1件取り下げました。

※56歳以上の方(応募時で54歳以上)への髄膜炎菌感染症のリスクのある国への派遣について
髄膜炎ワクチンについては、日本で入手できるワクチンにおいて、56歳以上の安全性について確立していない、とされていることから、募集要項p10 https://www.jica.go.jp/volunteer/application/long/require/pdf/guideline.pdf にあるとおり原則当該国への応募はできません。
【髄膜炎菌感染症の リスクのある国 (派遣休止国)】ガーナ、セネガル、ベナン、ガボン、カメルーン、ウガンダ、エチオピア、ケニア、ジブチ、タンザニア、ルワンダ(ブルキナファソ、スーダン)

1件のレコードを検索しました。
1/1ページ

変更・取消情報
年齢
制限
職種コード
職種
C221
畜産・乳製品加工
国名
配属機関
ジャマイカ
モニーグ大学 科学技術学部自然・応用科学科
要請番号
新規交替
派遣隊次
JL24222B04
新規
2023/2 , 2023/3, 2023/4, 2024/1
要請内容
地方にある大学において、ヤギ乳の利用促進を目指し、特にヤギ乳チーズの製造を支援する。準学士コースの学生への農畜産物加工実習への協力や、農畜産物の加工に必要となる微生物学や保存料等の食品添加物に関する化学知識等の共有も期待されている。
資格条件:(受入れに必要な条件)
大卒(農学系) 実務経験(2年以上) 修士の学位は2年の実務経験とみなします 食品添加物に関する知識があるとよい
選考指定言語
活動形態
英語B
類似職種
要望調査票
写真
モニーグ大学① モニーグ大学②

1/1ページ